日時:12/20(金)17:00-
場所:富山大学理学部2号館2階 B243 (多目的ホール)
講演者:大阪大学 大学院理学研究科・教授 橋本幸士 先生
題目:超弦理論で物性を解く
講演概要: 
重力の量子論として発展して来た超弦理論は、自然界の力と物質を統一する究極理論と考えられているが、
近年の進展はむしろその中で発見された「ホログラフィー」と呼ばれる数学的対応である。この新しい
数学公式は、解くのが困難な物理系、例えばクォーク系や強相関電子系のような物性系に応用され始めている。
本講演では、ホログラフィーの仕組みと発展、そしてこれからのチャレンジについてお話ししたい。